読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみりん助産師のつぶやきブログ

妊娠・出産・母乳育児・育児・離乳食についての話題を提供します♪

広域化予防接種で助かります(^^)

いろいろな県で広域化予防接種がはじまっていますね。今までは、住んでいる市町村内でないと公費負担してもらえませんでしたが、県内なら接種可能となりました。里帰りが長引いたりした時、小児科が少ないときには助かりますね。ただし、全ての都道府県が行…

つわりがひどい時

つわり、いつ終わるかわからない吐き気、嘔吐に苦しんでいる方もたくさんお見えになると思います。みみりんも陣痛よりもつわりが一番嫌でした。陣痛は先が見えてますし、赤ちゃんに会えると思うと頑張れましたが…つわりは、赤ちゃんが元気な証拠だよ…と、い…

帝王切開入院の母乳育児

最近、本家のホームページhttp://ninsin.meの更新がおくれてます。いろいろ修正したいのですが多忙でおろそかになってます。帝王切開のあたりがかなり変わってきてます。とにかく、早期の離床、点滴も最小限抗生剤も最小限です。いいことですね。むかしは2週…

今年初のお産は女の子でした(^^)

今年初のお産が2日前にありました(^^)ずっと男の子が続き、しかもずっと経産婦さんでしたが、久しぶりに初産婦さんを担当させていただきました。高位破水から、陣痛がついてきましたが、痛みが5分おきからちぢまらない…痛み自体もすぐおさまるが、延々と続き…

経産婦さんほど前駆陣痛来院多いのは

最近、前駆陣痛の方の来院が多いんです。でも、これは仕方ないことと、私は思っています。陣痛と、前駆陣痛見分けはなかなか難しいのです。特に経産婦さん初産婦さんの場合、陣痛がきたからといっても、すぐにお産にはなりません。なので、声やトーンや状況…

妊娠中は育児の準備期間(^^)

妊娠中のママからよく聞かれる悩み⁉︎の一つに、眠りが浅い頻尿でぐっすり眠れない胎動でぐっすり眠れないなど、とにかく、今までの様に深く長くぐっすり眠れなくなります。でも、眠れないのは育児の準備期間と気持ちをきりかえてみてはいかがでしょうか?と…

RSウィルス感染症が流行しています、注意‼︎

明日から、急に寒くなるようですね。寒くなるとインフルエンザが心配ですが、今は、RSウイルス感染症が流行していますね。小さめで生まれた赤ちゃんは特に感染しやすいので注意したいところです。RSは、一度かかっても免疫ができにくく、繰り返し感染しなが…

母親と父親の睡眠の違い

産後、朝晩、授乳に追われる毎日を過ごされているママしばらくは朝も夜もないですよねそういう中、少数の方をのぞいてはパパは赤ちゃんの泣き声には気づかず寝ていることが多いです。夜中散々泣き朝やっと寝てくれた我が子をみて、よく寝てたね〜なんて、パ…

塩分に気をつけたい季節ですね

寒くなってくると温かい食べ物が欲しくなってきますね。ただし、温かい食べ物の中には塩分が多いものがかなりあります。妊婦さんが、塩分を取りすぎると血圧が上昇し、妊娠高血圧症候群になる可能性が高くなります。本当に怖くて、血圧があがりだすとそこか…

じんわり、インフルエンザはいってきてますね(´;︵;`)

最近、朝夕寒くなってきましたね。インフルエンザの予防接種が始まりました。友人看護士から、インフルエンザの患者さんがきたよ〜と。まだ、早いんじゃない?予防接種にきたんじゃなくって?と確認したところ、罹患したとの事でした。ホームページで確認し…

妊婦さんにも。豆苗(とうみょう)栄養価、食べやすさ抜群!!

テレビで、とうみょうについて放送されており早速買ってきました。ほうれん草よりも栄養価が高く、しかも安い!ひと袋しか残っていなかったためとりあえずひと袋購入(^^)袋に調理例がのっており、今回は、豚肉をにんにくとごま油を入れて炒め、そこに豆苗を…

予定帝王切開のママはお腹のはりに注意してね

今日、逆子で予定帝王切開のママの緊急帝王切開がありました。本当は、来週火曜日の予定だったのですが、今朝破水をし、しかも陣痛がきてしまっていたので。逆子ちゃんママの場合、破水によって赤ちゃんへ酸素を運ぶへそが先にでてしまうと危険です。陣痛が…

アトピー減少〜赤ちゃんに保湿剤!

NHKニュースWEBで下記の記事がでていました。今までは、生後二ヶ月ぐらいからドライスキンにかわってくるので、乾燥するなら保湿剤を使うよう指導していましたが、今後は生後間もない時期からケアする様にしていった方がいいのかな?と思いました。以下、ニ…

水痘ワクチン予防接種が今日から定期接種になりました

水痘ワクチンが定期接種になりましたね。みみりん家では、上三人は罹りましたが、下二人は罹っていませんf^_^;予防接種しても、罹ってしまうから…という理由で、あえて予防接種せずにきましたが、下二人は心配ですね…大人が罹ると重症化しやすいですからね。…

出生届は慎重に

ご出産おめでとうございます(^^)赤ちゃんがうまれてから14日以内に赤ちゃんの名前を決めて届けをださなくてはならないですよね^_^;パパとママの大切な赤ちゃんへの贈り物です(^^)その届け出で注意していただきたい事があります。実際に赤ちゃん訪問したママ…

妊婦さんは、お腹や三陰交を冷やさない様に注意しましょう

蒸し暑い日が続きますねー妊婦さんには本当に過ごしにくい季節です。暑くなってくると、例年、切迫早産で入院されたり、お腹が張って来院される事が多いんです。それは、冷房ガンガン、冷たいものをとりすぎて体やお腹が冷えちゃうんです。冷えると張りやす…

体重増加が気になる妊婦さんが増えています

体重増加が結構多い妊婦さんが最近多いですね。 // やはり出産が大変になったり、 こわい妊娠高血圧症候群や糖尿 など、増えすぎは良いことは全くありません。 暑いから食欲はそんなにないんだけど・・ と、聞いていくとやはり原因は果物の摂り過ぎかな?と…

赤ちゃんの便秘とママの便秘

今日は赤ちゃん訪問の日でした。お二人とも母乳育児で、発育問題なく、とても楽しく育児が行われていました。赤ちゃんもよ〜く笑い、癒されました(^^)ただし、二人とも赤ちゃんが便秘気味。3日でないのは日常茶飯事、1週間でないこともあり…で、おなかマッサ…

赤ちゃんもママも紫外線対策を

温かくなり、日差しが段々強くなってきましたね。みみりんも紫外線対策していかないとまたシミが増えちゃいます(´・_・`)妊娠中は、特にシミが増えやすいので要注意です。産後多少減りますが、後々のことを考えないといけないですよね。赤ちゃんも同様蓄積され…

麻疹患者さん増加〜妊婦さん気をつけましょう

麻疹患者さんが増えてきました。海外渡航された方が感染していたケースが多かったのが、国内で感染された方も増えてきました。抗体があれば問題ありませんが、ない方は要注意です(/ _ ; )飛沫で感染し、感染力がかなり強いので、近くに麻疹に罹患している方…

赤ちゃんや子どもの視力

新生児の視力ってと、よく聞かれます。視力としては、かなり、低いですね。ただし、みたり、微笑んだり、話しかけたりすることはとてもいい刺激となります。反応がおかしいかも・と思われたら、健診の時に相談しましょう。以下は参考文献より新生児の眼球構…

今日は戌の日ですね(o^^o)腹帯の巻き方アップしました

今日は大安吉日、戌の日ですね(o^^o)安産祈願、腹帯を巻く方、たくさん見えるかと思います。みみりんは、安産祈願にいきましたが、実はさらしは巻かず、腹巻きタイプの腹帯を着用しました。で、結局は腹帯はつかわず過ごしました。ただ、腹帯をつけていた方…

妊娠中からおっぱいチェックを(^^)

お産後母乳育児で頑張りたい!!おっぱいをあげたい!!と、いう方はたくさんいらっしゃいますよね(^^)妊娠中から、ご自分のおっぱいは、赤ちゃんにすわせやすいのかそうでないのか、みておき、また、もし、陥没乳頭のようにすわせにくいおっぱいであれば妊娠中…

破水と尿の違い

臨月にはいると、いよいよドキドキ、いつ生まれてもいいね〜なんていわれると、赤ちゃんが生まれても大丈夫なくらい育ってくれたんだ〜という安心感と、赤ちゃんに会える!という楽しみもある反面、陣痛がわかるかな?陣痛にたえれるかな?帝王切開予定であ…

赤ちゃんの支え方を間違えずに(-_^)授乳しましょう

自分が出産するまで、赤ちゃんに接することが少なく、抱っこもする機会がない方がほとんどかと思います。それでいきなり、授乳しましょう‼と、言われたところで最初からうまく抱っこする方はなかなかいらっしゃらないですよね〜抱っこの前にまず、支え方を覚…

授乳中の市販薬はなるべく持続性の少ないものを

授乳中でも、ほとんどの薬はオッケーです。多少、おっぱいから赤ちゃんへは移行するものの、極少量それでも心配であれば、内服前に授乳しましょう。・・・服用の30分から1時間後が血中濃度のピークとなり、母乳の薬物濃度も高くなります。 また、1日3回服用…

陥没乳頭が見事に突出し、上手にすえました(^-^)/

今日は、赤ちゃん訪問の日。経産婦さんのおたくに訪問またしても、ブイバックが成功し無事安産で産まれてくれました。で、陥没乳頭という事で、前回は帝王切開で傷の痛みが強く授乳どころではないという事、母乳育児にあまり熱心ではないという事から最初か…

切迫早産から、ブイバックに⁈

ブイバック、できる医療機関はかなり少なくなってきていますね。あとは、世間一般では、帝王切開なら次も帝王切開だと思っている方が大半だと思います。確かに、ブイバックを希望するからには、リスクはありますし、それなりに、体重管理などご自分でもかな…

たばこと赤ちゃん

喫煙が、妊娠中いけないことはみなさんじゅうじゅう承知かと思います。 ニコチンなどの有害物質により血管が収縮し、 赤ちゃんが育たず、小さく生まれてくることが多いですね。 それだけではなく、胎盤早期剥離などママや赤ちゃんの生死を脅かすような恐ろし…

添い乳はしっかりくわえさせればオススメです

母乳育児はなるべく早期から頻回にあげるのが、 ポイントです(*^o^*) ただ、早期からと言っても、お産直後、当日、帝王切開後など、 すわって授乳するのが困難な時期もあります。 そういう時には添い乳がオススメです。 // ).push({}); // ]]> また、退院後…

妊娠中、産後に母から言われたありがたい言葉

妊婦さん、また訪問では産後ママにお会いして話をしていると、 私もかつて、同じ様な事悩んでたなーって思います。 // ).push({}); // ]]> 出産まじかに 『陣痛に耐えれるかな?大丈夫かな?』 と、ポロリと言った私に母は 『大丈夫に決まってるよ。 私にも…

赤ちゃんの哺乳タイプを知ると授乳のストレスが軽減できるかも(^-^)

赤ちゃんの哺乳パターンの分類 赤ちゃんは、生まれつきの性格が本当に違って、みてて面白いな~って感じます。 よく泣く子、泣く割に飲もうとしない子、がっつり飲んでよく寝る子、逆に飲んでも寝ない子、寝てばかりいる子 本当、みんな同じ様に見えて、全…

妊娠初期の少量の出血は基本的には安静で

妊娠検査薬で陽性がでてから、心拍が見える7週ぐらいまでは、少量の出血は時々あります。多くの方が、流産にむかっているのでは?と考えがちなのですが、実はそうではなくすぎ、正常に発達していくことが多いんです。まずは、着床する時におこる着床時出血。…

赤ちゃんが生まれた時、上の子との関わり方について

赤ちゃんが生まれ、上の子との接し方がよくわからない、これでいいのかな?と思う、上の子を叱ってばかりいるようで不憫に思うなど、赤ちゃん訪問の時に言われるママ、悩んでいるママ結構います。みみりんも毎回お産をするたびに、上の子供に我慢させないと…

お産後退院の時、何を着て退院?

今日はちょっと専門的な話ではありませんが 産婦さんから、 『退院の時、みなさん、何を着て退院されます?赤ちゃんは?』 と、よく聞かれます。 これは、産院の立地、個人病院、総合病院の違いで若干かわってきます。 // ).push({}); // ]]> 高級住宅地の近…

おっぱいは必ずしも3時間あかないですよ(*^^*)

昨日は、赤ちゃん訪問でした。 2ヶ月でしたが、赤ちゃんの体重増加も順調 ただ、 「泣いて、泣いてなんにもできない。こんなものですか?」と。 個人差はありますが、まだ2ヶ月。夜は5~6時間寝てくれているとのこと。 昼間は、起きててもおかしくないです…

予期せぬ帝王切開、責めることはないです

予期せぬ帝王切開に自責の念をいだいている方、結構多いです。 最近では、リスクをとらず、早めに帝王切開に決定することが多いですね。 逆子で以前なら下から産むことも可能だった臀位(お尻だけ先に下がる胎位)や、前回帝王切開など そういう場合は、事前に…

前駆陣痛かな?判断に困ったら・・

すでに、予定日がすぎた人、これから予定日の人、ドキドキしてる方はたくさんみえると思います。初めて方は、陣痛がわかるだろうか?痛みってどんなんだろうか?と、楽しみと、それ以上に不安を抱いている方がたくさんいることでしょう。二人目、三人目の方…

お正月は乳腺炎や乳児湿疹増える!

お正月の電話やあけの外来には、乳腺炎と乳児湿疹が毎年多くみえます。やはり、日頃の生活でかわるのは、外出、食事ではないでしょうか。例えば、乳腺炎の理由になるのは、外出が多いと授乳回数が減ったり授乳時間が減る赤ちゃんも落ち着いて授乳できない外…

びっくり!!!ミルクは好きなだけ飲ませた方がいいよ

赤ちゃん訪問でママから聞いた話。 訳あって、ミルク育児をおこなっているのですが、一日50g増加。 完母であればこのまま、勧めていきましょう。 満腹中枢が形成される頃には、飲みたいだけ飲むようになります。 と、確かにいっています。 母乳の場合は、遊…

みみりん助産師のつぶやきブログ移転します

http://mimirinj.blog56.fc2.com/ から移動しました!