読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみりん助産師のつぶやきブログ

妊娠・出産・母乳育児・育児・離乳食についての話題を提供します♪

破水と尿の違い

臨月にはいると、いよいよドキドキ、

いつ生まれてもいいね〜なんていわれると、

赤ちゃんが生まれても大丈夫なくらい育ってくれたんだ〜という安心感と、赤ちゃんに会える!という楽しみもある反面、

陣痛がわかるかな?

陣痛にたえれるかな?

帝王切開予定であれば、

痛みに耐えれるかな?

など、不安はつきませんよね。


出産体験ありのみみりんも、毎回不安が常にありました(/ _ ; )


ところで、陣痛があるないにかかわらず、破水は起こります。

破水があった場合、赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れて、そこから、赤ちゃんに細菌感染するかもしれないので陣痛がなくても入院となります。

これは、妊娠全期間において、どこで破水しても入院です。

さて、

破水と尿の違いってわかりますか?

と質問される事があります。


まず、臭いがアンモニア臭があれば尿

破水の場合、無臭というか生臭い臭いがします。


また、ナプキンやショーツにつく色で判断できます。黄色っぽければ尿ですね。


座った時に軽くお腹が圧迫された時に、くしゃみをした時などに一時的にでるのは尿。


破水の場合は、意思とは無関係にお腹に力がはいらなくてもチョロチョロ出ます。出方は、下の方で破水すればジャバジャバでますが、上の方で破水すれば本当に少量ずつです。

色は、無色だったり、ピンクががっていたり、うすい茶色がかっていたりです。


また、おりものが増える時期でもあるので、尿なのか、おりものなのか破水なのかわからない?!

と、いう時は、遠慮せずお電話してください。

破水じゃないかもしれませんが、それはそれでオッケーです。

逆に破水してそのまま過ごす、という方がこわいです。

陣痛がなくても、破水感があれば、連絡はわすれずに。もちろん、夜中でもオッケーです(^-^)/ 

みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門

教育費いくら必要?

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ