読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみりん助産師のつぶやきブログ

妊娠・出産・母乳育児・育児・離乳食についての話題を提供します♪

妊婦さん、みかんとおでんに要注意!

この季節の妊婦さん
寒くなってくるとお腹が張りやすくなります。
これほお腹を冷やさないようにすることで改善されることもあります。

そしてお正月あけで体重増加が著しい方
むくみがひどくなってくる方
が増えます。

妊婦さんは、もともと赤ちゃんを守るために脂肪がつきやすく
また、むくみやすくなっています。

体重増加の一部はむくみによるもよも大きいです。

ただし、だからといって水分を制限するのはやめてください。
妊娠中は血液を凝固させる働きが強くなっているため水分を制限すると血栓症を起こしやすくなります。こわいです。
水分ではなく塩分を制限してください!!

この季節、塩分とりすぎの食材として危険なのが
おでんのねりもの!
カロリーはそんなに高くはないのですが塩分が高い。
はんぺん一枚塩分が1グラム以上にもなります。
1日7グラムぐらいにおさえていたきだたいのですがこれだと
数枚はいけますからそれだけでもかなりの塩分。
だいこん、こんにゃくを中心にとりたいですよね。
汁はあまりすすらないように。

たぶん、そんなに食べてないのに太る人は
塩分制限するとキープできる可能性があります。

また、この季節美味しいみかん🍊

これがくせもの みかんの果糖はブドウ糖に比べて血糖が急上昇する事もなく、ビタミンも取れるので

食べていただいていいのですが
食べすぎに注意です。

果糖は満腹感をえられないんです。いくつでも入っちゃう危険性が。
そして果糖は摂り過ぎると中性脂肪に変わりやすいという怖さも秘めています。

食べるならば1日2個ぐらいに、明るい時間に食べてください。

あとは体重増加で困っている方は便秘対策もしっかり行ってくださいね。

きのこ きのこ こんにゃく たくさん食べて
腸の通りを良くしましょう!