読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみりん助産師のつぶやきブログ

妊娠・出産・母乳育児・育児・離乳食についての話題を提供します♪

塩分に気をつけたい季節ですね

寒くなってくると温かい食べ物が欲しくなってきますね。


ただし、温かい食べ物の中には塩分が多いものがかなりあります。


妊婦さんが、塩分を取りすぎると血圧が上昇し、


妊娠高血圧症候群になる可能性が高くなります。本当に怖くて、血圧があがりだすとそこから下がる事はまずありません

赤ちゃんやママの生命にも影響する事があります。


昨日赤ちゃん訪問したママも、35週で急激に悪化し緊急帝王切開となりました。

赤ちゃんはしばらく入院

ママも血圧管理となります。

産後は無事、血圧も安定しましたが、

赤ちゃんは早く生まれ、しかも妊娠高血圧症候群の場合成長がストップし小さめです。

赤ちゃんの状態め心配、元気であっても授乳もなかなかうまく吸えない日が続き大変です。


妊娠中、薄味、太りすぎない、疲れすぎない

ようにしましょう。


話は食事にもどりますが、


まず、おでん

大根をたくさん食べていただければいいのですが、

練り物などの加工品には沢山の塩分が入っています。

ついたくさん食べたくなりますが、

だいたい一つ1gぐらいの塩分があります^^;

つゆにも塩分が含まれていますから、出汁は少なくともこんぶなどの天然のものにしましょう。


また、シチューやグラタン

シチュー一皿1.7g!

シチューの素を少なめにして、玉ねぎやコーンを多めにいれて素材の味を楽しみましょう。

グラタンもチーズのかわりにパン粉をのせるなど工夫しましょう。


鍋も、柑橘類で味に変化をもたせるのも手です。


また、ナトリウムを排泄するはたらきのあるカリウムもしっかり摂取しましょう。

生野菜、果物、海藻、豆類など


とにかく、毎日の積み重ねが大事です。

加工品や市販のドレッシングなど表示をみてみるといいですよ。

気をつけて行きましょう‼︎



みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門

教育費いくら必要?

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ